中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
進化@新中野駅(4)|ラーメン|中野区
2013-10-10 Thu 20:40
「進化@新中野」の実食レポート。

2012年2月25日オープン。
「町田汁場 しおらーめん 進化(2007年10月19日創業)」の2号店。
4回目の訪問。

進化@新中野-店舗外観
丸の内線新中野駅を出て、鍋屋横丁交差点を南に進んだ左側にある。

進化@新中野-外観
階段と手摺をあしらった外装がユニーク。

進化@新中野-店内
店内は、L字型カウンター9席。
入って右側に券売機がある。

進化@新中野-厳選あさりの冷やし塩らーめん
今回は「厳選あさりの冷やし塩らーめん(900円)」。

「愛知県三河湾の大あさりを中心に、昆布とあさりの出汁を抽出し、進化自慢の塩ダレと合わせ、夏の暑さでも食が進むようにサッパリとしたスープに仕上げました。あさりのジュレを途中で溶かし、味の変化をお楽しみください。」とのこと。

進化@新中野-厳選あさりの冷やし塩らーめん
右上の黄土色の謎の物体が「あさりのジュレ」。

進化@新中野-厳選あさりの冷やし塩らーめん
スープは、キンキンに冷えている。
アサリの風味がふんわりと鼻孔をすり抜ける。
淡く、上品な昆布や魚介の旨味が味蕾に染み渡る。
(*゚Q゚*)ウマ!(*゚Q゚*)ウマ!

進化@新中野-厳選あさりの冷やし塩らーめん
途中であさりのジュレをスープに溶かし入れる。
~( ̄‥ ̄*)イイネェ~

進化@新中野-厳選あさりの冷やし塩らーめん
麺は中細の縮れ麺。
麺肌は滑らかで、スルスルと口の中に滑り込んで来る。
歯切れが良く、噛むとクキクキとした食感。
Σ(´θ`)うめぇ~

進化@新中野-厳選あさりの冷やし塩らーめん
鶏チャーシューは、しっとりとした肉質。
ワサビをつけると美味しさが引き立つ。

進化@新中野-厳選あさりの冷やし塩らーめん
紫タマネギの微塵切りは、シャリシャリとした食感。
他の具は、小ネギと海苔。
(*^〇^*)マタネー♪

中野汁場 進化
:::::::::::::::::
【住所】東京都中野区本町4-30-11 アーク新中野102
【電話】03-6382-8184
【定休日】火曜(祝日の場合はその翌日)
【営業時間】11:30-15:00/18:00-21:00
【アクセス】東京メトロ丸の内線 新中野駅 徒歩4分

↓↓↓お帰りの際は、こちらをポチッとお願いします。アリガトウ!
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ▶ラーメン【中野区】 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<さかなの目玉(3)@中野|居酒屋|中野区 | HOME | 素和可@高円寺|ラーメン|杉並区>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |