中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
銀座 ハゲ天 伊勢丹会館店@新宿
2014-05-28 Wed 23:35
「銀座ハゲ天 伊勢丹会館店」のレポート。
1928年(昭和3年)創業。
本店は、銀座3丁目にある。

都内の有名な天ぷら屋さんの創業を調べてみると・・・。
・天國@銀座-1985年(明治18年)
・てん茂@三越前-1985年(明治18年)
・船橋屋@新宿-1886年(明治19年)
・天七@京橋-1892年(明治25年)
・つな八@新宿-1924年(大正13年)
・・・ということで、「ハゲ天」は新しい方の部類。

銀座ハゲ天 伊勢丹会館店@新宿
創業の地は九段で、当初の屋号は「たから」。
初代店主の渡辺徳之治はハゲ頭だったので、客から「ハゲの天婦羅屋、ハゲ天」と呼ばれていた。
銀座に進出する際、このあだ名の「ハゲ天」を屋号にした。

お店は、伊勢丹の直ぐ近くの「伊勢丹会館」の3階にある。

銀座ハゲ天 伊勢丹会館店@新宿
店内は、テーブル席を中心としたゆとりのある60席。

銀座ハゲ天 伊勢丹会館店@新宿
ここで揚げて、揚げたてを客席まで持ってきてくれる。

銀座ハゲ天 伊勢丹会館店@新宿
卓上の様子。
左の器は「つゆの辛口」、右の器は「つゆの甘口」。
手前が、「塩」。

銀座ハゲ天 伊勢丹会館店@新宿
今回は、「お手頃ランチ900円+(税72円)。」
天ぷらは、「海老2尾、魚介2品、野菜2品」

銀座ハゲ天 伊勢丹会館店@新宿
大和芋のとろろと漬物が付いている。

銀座ハゲ天 伊勢丹会館店@新宿
サツマイモの炊き込みごはんと赤だしの味噌汁。
炊き込みごはんは、日替わり。
もちろん、白米もある。
おかわりもできる。

味噌汁の具は、なめこ。

銀座ハゲ天 伊勢丹会館店@新宿
「海老の天ぷら」と「茄子とかぼちゃの天ぷら」。
真っ直ぐ伸びた海老。
細かく包丁で筋目を入れるから、揚げても丸くならない。
サックリ。
カボチャと茄子は、ホッコリ。
(*゚Q゚*)ウマ!(*゚Q゚*)ウマ!

銀座ハゲ天 伊勢丹会館店@新宿
「キスとイカの天ぷら」。
これは、塩で頂く。
Σ(´θ`)うめぇ~

御飯のおかわりをして、とろろを天つゆで割ったものをぶっかけて頂く。
Σ(´θ`)うめぇ~

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

銀座ハゲ天 伊勢丹会館店
::::::::::::::::::::::::::::::::
【住所】東京都新宿区新宿3-15-17 伊勢丹会館 3F
【電話番号】03-3352-0325
【定休日】不定休(伊勢丹百貨店に準ず)
【営業時間】
・11:00-15:00/17:00-22:00(平日)
・11:00-22:00(土・日・祝)
【アクセス】
・東京メトロ丸ノ内線 新宿三丁目駅 徒歩4分
・JR中央線・総武線・東京メトロ丸の内線・他 新宿駅東口 徒歩5分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 和食|東京都/全国 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<Bia Bia(ビアビア)@東高円寺(3) | HOME | コパン@新井薬師前(7)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |