中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
砂場@中野・野方・沼袋
2014-10-01 Wed 20:45
「砂場@中野」のレポート。
1952年(昭和27年)創業。
2011年リニューアルオープン。

蕎麦屋の三大老舗は、砂場・更科・藪。
砂場は、大坂(大阪)を起源とする蕎麦屋老舗。
「砂場」という名は、大坂城築城の際に砂置き場で営業していたことに由来する。
その流れをくむお店のひとつ。

砂場@中野・野方・沼袋
中野駅北口から行くと、新井交差点より早稲田通りを環七方面へ直進。
「野方警察署前」の交差点を右折し、「平和の森小学校」まで行く。
小学校前の左手の路地を直進して、暫く行くとある。

土地勘があっても分かりにくい住宅街にポツンとある。
住宅の1階部分を店舗にしていて、リニューアルした感じで新しい。

砂場@中野・野方・沼袋
「さんまの蒲焼重」とか、「うな重」もメニューにあり、ちょっと珍しい。

砂場@中野・野方・沼袋
店内は4人がけテーブルが3卓と カウンター6席(2席×3)。

砂場@中野・野方・沼袋
「季節の部/ご飯物の部/飲物の部」のメニュー。

砂場@中野・野方・沼袋
「おそば又はうどんの部/つけめんの部」のメニュー。

砂場@中野・野方・沼袋
今回は、「冷やしきつねそば(650円)」。

お揚げ、ナルト、小松菜、わかめ、玉ねぎがトッピング。
日本蕎麦の具で、玉ねぎとは珍しい。
もちろん、カレー南蛮では使われているが。

砂場@中野・野方・沼袋
蕎麦はきっちりと締められ、歯切れとシコシコとした食感で美味しい。
タレは、やや甘口で、鰹節が効いている。

つけめん(蕎麦・うどん・中華そば)類もあり、魅力的なメニューが多い。
何といっても、コストパフォーマンスが高いのが魅力。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!


砂場
*****************************
【住所】東京都中野区野方1-20-4
【電話番号】03-3385-8162
【定休日】火曜
【営業時間】11:00-20:00
【アクセス】
*JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩12分
*西武新宿線 沼袋駅 徒歩12分
*西武新宿線 野方駅 徒歩12分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 砂場@中野・野方・沼袋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<くぼ田@西武柳沢 | HOME | にぎにぎ一 中野本館@中野(2)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |