中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
居酒屋 万喜@中野
2014-12-17 Wed 20:22
「居酒屋 万喜@中野」のレポート。

店主の西村さんは、「日大相撲部」の出身。
琴光喜関の高校と大学時代の後輩とのこと。

このお店のウリは、備長炭で焼く「溶岩焼き鳥」。
備長炭と阿蘇山の溶岩石を使用。
溶岩石を炭火に混ぜることにより、遠赤外線効果がより高まる。
外側がカリッっと、内側をふっくらジューシーな肉質になるそうだ。

万喜@中野
中野サンモールを出て左、ミスタードーナツ横の小道にある。

万喜@中野
総席数38席で、2階に座敷席がある。
今回は、テラス席に通される。
~( ̄‥ ̄*)サムイヨ ブルブル

万喜@中野
「ハイボール(400円・税別)」と「お通し」。

万喜@中野
「鶏カワ(90円・税別)」。
プルプルの皮ちゃん。
甘辛いタレでいただく。

万喜@中野
「あみレバー(150円・税別)、ささみ/わさび(150円・税別)、鶏ハツ(90円・税別)」。
肉の味を楽しめるのは、タレよりも塩。

万喜の塩は、世界各国から取り寄せた塩を独自にブレンド。
隠し風味に酒を振り、炒ったものだそうな。

あみレバーがお店のおススメだけあって、美味しい。
レバー特有の臭みは、あまりない。

万喜@中野
「ねぎま(100円・税別)、ぼんじり(100円・税別)」。
溶岩焼き鳥と謳っているだけあり、外側がカリッ、中はジューシー。
(*゚Q゚*)ウマ!

万喜@中野
「おしんこ盛り合わせ(450円・税別)」。
輝子おばちゃんのぬか漬け。

鶏飯もお薦めと言うことなので、次回は頼むとしよう。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

居酒屋 万喜@中野
************************
【住所】東京都中野区中野5-52-4
【電話】03-3386-2808
【定休日】無休
【営業時間】18:00-24:00
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩5分
スポンサーサイト
別窓 | 万喜@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ニュー浅草@中野 | HOME | 名代富士そば@中野(2)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |