中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
天ぷら きよし@中野
2015-01-21 Wed 22:34
「天ぷら きよし@中野」の実食レポート。

創業より50年を超えるという、老舗の天婦羅屋さん。
現在は、二代目の店主・小沢登志さんと奥さんの二人で切り盛りしている。

天ぷら きよし@中野
JR・東京メトロ東西線「中野駅」北口から、中野ブロードウェイを通り過ぎると、早稲田通りに出る。
早稲田通りを右手、新宿方面へ暫く歩き、右手に「きよし」が見えてくる。
年季の入った店構え。
袖看板には、「小沢きよし」とある。

天ぷら きよし@中野
店内に入ると、右手に厨房とカウンター席。
左手に、座敷がある。

カウンターは、5席で天板は一枚板の白木で趣がある。
座敷は、12席 (テーブル3卓×4席)
店内を見上げると、スタンダードジャズの名盤のLPジャケットが、さりげなく飾られている。

天ぷら きよし@中野
きよしのらんちメニュー。
良心的な価格設定。

天ぷら きよし@中野
きよしのグランドメニュー。

今回は、「天ぷら定食850円」。
箸袋に「神田中久 支店」の文字が書いてある。

天ぷら きよし@中野
最初にお茶とサラダ、漬物、大根おろしが差し出される。

天ぷら きよし@中野
サラダは、赤玉ねぎスライスとレタス、トマト、イカゲソ。
サッパリとしたドレッシングでいただく。

天ぷら きよし@中野
丼鉢に入ったご飯。
量的にも満足できる。

天ぷら きよし@中野
ワカメとネギの味噌汁。
出汁が効いている。

天ぷら きよし@中野
こちらは、天ぷら。
海老2尾、レンコン、キス、ピーマン、かき揚げ。
かき揚げは貝柱とイカ、エビ。

衣はサクサク感は弱いが、しっかりとした衣。
ネタの食感は良く、美味しい。

特に、感動ものは大きめのかき揚げ。
自分は、桜海老と玉ねぎの具が好きだが、この大粒の海老のプリプリ感はたまらない。

天つゆはやや薄口であるが、甘ったるさがないのがイイ。
出来れば塩でもいただきたいところ。

庶民的な値段で、たらふく食えるのが嬉しい。
あぁ、食った、食った。
余は満足じゃ。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

天ぷら きよし
*****************
【住所】東京都中野区中野5-24-22
【電話】03-3387-0172
【定休日】月曜
【営業時間】12:00-14:30/17:00-21:00
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩11分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | きよし@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<麺彩房@沼袋(3) | HOME | ももや@中野(2)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |