中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
玄蕎麦 野中@中村橋(3)
2015-07-01 Wed 05:56
「玄蕎麦 野中@中村橋」のレポート。

1992年(平成4年)創業。
店主は、野中和久さん。

野中さんは、現在の「たなか@ひばりが丘」の主人・田中國安さんが「ねりま田中屋」の主人であった頃に、11年間修業をした。
その後暖簾分けの形で、「中村田中屋」としてこのお店を開業。
後に、「ねりま田中屋」の田中さんが、店舗と屋号、経営権を売却した関係で、2002年より「玄蕎麦 野中」と屋号を変更した。

前回のレポートはコチラ→「玄蕎麦 野中@中村橋(2)」。

玄蕎麦 野中@中村橋・都立家政
最寄り駅は、中村橋駅だが、都立家政駅のほぼ中間。
地図を片手に行かないと迷う場所。

玄蕎麦 野中@中村橋・都立家政
玄関の左側に製粉室があり、石臼が鎮座している。
石臼は、「日高製作所」製。

北海道産の “夏新” から始めて、各地方の収穫期にとり入れた玄蕎麦(蕎麦殻が付いた蕎麦の実)を仕入れて、低温倉庫に貯蔵したものを使用している。

玄蕎麦 野中@中村橋・都立家政
総席数テーブル30席 。
今回はラッキーなことに、座敷テーブル席。
他人様のお宅で、食事をする感じ。

玄蕎麦 野中@中村橋・都立家政
お茶は、淡い紫色した黒豆茶。
豆の周囲から、赤紫色がじわじわと出てくる。
芳ばしい香りを楽しみながら飲み、最後の豆も頂く。
(*゚Q゚*)ウマ!

玄蕎麦 野中@中村橋・都立家政
今回は、「かき揚げ天ぷらそば(1404円)」。

玄蕎麦 野中@中村橋・都立家政
「かき揚げ」。
小海老のかき揚げ。
さっくりと揚がった衣の中に、ぷりぷりの小海老がたっぷり。
しし唐も入っている。
(*゚Q゚*)ウマ!(*゚Q゚*)ウマ!

玄蕎麦 野中@中村橋・都立家政
薬味のネギと本山葵。
蕎麦の風味を損ねるからと、薬味を出さない老舗もあるが、必須アイテム。

玄蕎麦 野中@中村橋・都立家政
汁は、節類がほのかに香る。
色が濃いので関東風かというとそうでもない。
やや甘目。
完全に飲み干せる塩梅で、とても上品。
Σ(´θ`)うめぇ~

玄蕎麦 野中@中村橋・都立家政
蕎麦はスルスルと啜り心地が良く、喉越し最高。
ムチムチとした食感で、弾力性もある。
噛みしめると蕎麦のフレッシュな香りが、鼻孔をすり抜ける。
~( ̄‥ ̄*)ヤルワネェ

蕎麦好きには、たまらないねぇ。
肴をアテに飲んでみたいが、駅までたどり着くことができるかしら。
ヾ(*´∀`*)ノマタネ

玄蕎麦 野中
****************
【住所】東京都練馬区中村2-5-11
【電話】03-3577-6767
【定休日】月曜日・第3火曜日(月曜日が祝日の場合営業、翌火曜日が休み)
【営業時間】11:00-15:00(L.O.14:30)/17:00-20:00
【アクセス】
*西武池袋線 中村橋駅 徒歩14分
*西武新宿線 都立家政駅北口 徒歩16分
*西武池袋線 練馬駅 徒歩17分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 蕎麦|東京都/全国 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<筑前屋@沼袋(3) | HOME | 本気鶏ヨッテバ@中野(2)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |