中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
ゆらり(悠楽里)@新中野(6)
2015-07-10 Fri 20:51
「そば処 悠楽里(ゆらり)」のレポート。
2012年10月15日創業。
小麦粉などのつなぎを一切使用しない「国産そば粉十割蕎麦」を出すお店。

店主は、この道に就き30年の岩崎 真也さん。
高校時代の同級生と二人で切り盛りをしている。

悠楽里(ゆらり@新中野
「新中野駅」の4番出口を出て、青梅街道を新宿方面へ直進。
「鍋屋横丁交差点」のところの信号を渡り、一つ目の路地を左折。

悠楽里(ゆらり@新中野
数組の先客。
テーブル24席(4人掛け×6卓)。
液晶テレビが、BGM。

悠楽里(ゆらり@新中野
今回は、「天せいろ(880円)」。

悠楽里(ゆらり@新中野
つなぎを使わない十割そば。
ボソボソ感は、一切ない。
スルシコな蕎麦で、美味しい。

悠楽里(ゆらり@新中野
汁は辛口。
節が香り、後口の良い汁。

悠楽里(ゆらり@新中野
天ぷらは、タラの芽、こごみ、ふきのとう、菜の花など。
衣は薄くサックリとした食感。
野菜の旨み溢れる天ぷら。

良心的な価格設定で、ウマい蕎麦。
立地が良くないので賑わいはみせないが、上質の蕎麦が食べられる優良店。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

そば処 悠楽里(ゆらり)
******************************
【住所】東京都中野区中央3-34-1 プラム鍋横 1F
【電話番号】03-3381-7212
【定休日】月曜
【営業時間】11:00-22:00(L.O.21:30】
【アクセス】東京メトロ丸ノ内線 新中野駅3・4番出口 徒歩3分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ゆらり(悠楽里)@新中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<南印度ダイニング@中野(12) | HOME | 抱瓶@高円寺>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |