中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
台湾小皿酒家 故宮@中野(2)
2015-08-20 Thu 00:13
「故宮@中野」のレポート。

「台湾小皿料理 故宮@渋谷(2002年11月18日創業)」の支店。
2012年2月18日オープン。
中華とは違ったあっさりした味付けで、台湾料理人による屋台小皿料理が自慢。

今回は、実食編。

故宮@中野
薬師あいロードにある。

故宮@中野
台湾の雰囲気を出したスタイリッシュ内装。

故宮@中野
モニターに映し出される画像は、台湾からのもの。

故宮@中野
「台湾紹興酒3年グラス/480円」。
オンザロックで。
久々の紹興酒。
独特な香りと味わい。走・攻・守(紹興酒)揃っている。

故宮@中野
「塩蜆(キャムラァ)/300円(税抜き)」。
台湾産しじみの醤油漬け。
半生のまま米酒やニンニクを使い醤油で味付けしたもの。
これはウマい。

故宮@中野
「丁香花生(ティンシャンオワースン)/380円」。
揚げたピーナツとしらす。
酒のお供には、バッチリ。

故宮@中野
「生搾りキウイサワー/380円」。
正に生搾り。
中身が濃ゆ~い。

故宮@中野
「香辣筍片(シャンラースンパン)/280円」。
台湾産タケノコを使ったシャキシャキのメンマ。
ラーメンに入っている乾燥メンマとは違う食感。
味付けもなかなか。

故宮@中野
「蚵仔煎(オーアーチェン)/400円」。
カキのオムレツ。
屋台の代表メニュー。
甘辛いソースでいただく。

故宮@中野
「コキューサワー/370円」。
ギガサイズで、嬉しいね。

故宮@中野
「担仔麺(ターミィ)/200円」。
ネギと肉味噌。
名古屋の台湾ラーメンの原型。

故宮@中野
「魯飯(ルーローハン)/380円」。
台湾の肉味噌かけごはん。
〆のご飯として最適。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

台湾小皿酒家 故宮 中野編
**********************************
【住所】東京都中野区新井1-14-1 1F
【電話】03-5942-8914
【定休日】火曜(祝日の場合は、翌日)
【営業時間】
*18:00-翌3:00・・・月、水、木、金、土
*16:00-24:00・・・日・祝日
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅 徒歩7分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ▶中国・台湾・ベトナム料理【中野区】 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<コパン@新井薬師前(12) | HOME | 故宮@中野>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |