中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
カフェ サンマリノ@中野(3)
2015-11-02 Mon 23:42
「カフェ サンマリノ@中野」のレポート。

1979年(昭和54年)6月創業の洋食屋さん。
2015年3月から休業し、11月3日よりリニューアルオープン。
店名は「クックショップ サンマリノ」から、「カフェ サンマリノ」に変更。
プレオープンに訪問。

サンマリノ@中野
中野駅北口を出て、中野通りを北進。
「新井交差点」で信号を渡り、さらに進んで右側。

赤いにビニール製のひさしとレンガの外装が目印。
「クックショップ」の文字が、「カフェ」に変わった。
つまり、以前のような洋食屋ではなくなるということ。

サンマリノ@中野
店内は、以前と大きく変わったところは、カウンターが無くなったところ。
厨房と客席との仕切りの壁面には、お洒落なタイルがはめ込まれている。
調理を担当していた男性はおらず、女性スタッフ3名で切り盛りをしている。

サンマリノ@中野
テーブル24席(6人×1卓、4人×3卓、2人×3卓)。
窓から差し込む日差しが、眩い。

サンマリノ@中野
窓際は特等席。

サンマリノ@中野
今回は、「天草ポークの生姜焼き(ライス・豚汁付き)1000円」。
プレオープンメニュー。
コーヒー付きではないので、ちょっと高いかな。

ご飯の量は、多からず、少なからず。
豚汁の器は、大きく、たっぷり入っている。
(*゚Q゚*)スゲッ

サンマリノ@中野
脂身が甘く、ジューシーな肉。
甘辛いタレで、ご飯がススム君。

サンマリノ@中野
丼鉢程の器で、丼汁をいただく。
具がたっぷりで、嬉しい。

サンマリノ@中野
カフェらしい眺め。
昔ながらの洋食屋さんが1つ消えて、淋しい限り。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ。

カフェ サンマリノ
**********************
【住所】東京都中野区新井1-11-8 海老沼ビル 1F
【電話】03-3389-4896
【定休日】日曜
【営業時間】11:30-22:30
【アクセス】JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅南口 徒歩6分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | カフェ サンマリノ@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<カフェ サンマリノ@中野(4) | HOME | 中野 洋食酒場 カラフル@中野(5)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |