中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
バンヤティカー@中野
2015-12-25 Fri 21:17
「バンヤティカー@中野」のレポート。

2009年9月28日創業。
バンヤティカーとは、「タイの親戚の家」の意味。

バンヤティカー@中野
「中野サンモール」を直進し、「中野ブロードウェイ」入口の右横の路地(白線通り)に入って直ぐ左手。

バンヤティカー@中野
不動産屋の右横の階段を上って2階へ。

バンヤティカー@中野
店内は、テーブル18席。
店名の如く、タイの親戚の家に来たような家庭的な雰囲気。
タイ人のご夫婦2人で切り盛りをしている。

バンヤティカー@中野
今回は、本日のサービスメニューの「ガイパッキン/800円」。
ガイパッキンとは、鶏肉と野菜の生姜風味炒め。
「ガイ」は鶏肉で、「パット」は炒める、そして「キン」は生姜。
ライス・スープ・サラダ・ミニスープ付。

バンヤティカー@中野
鶏肉、パプリカ、ピーマン、玉ねぎ等を千切りの生姜で炒めたもの。
味付はナンプラー。
甘めの味付けで、ご飯がススム君。
目玉焼きが載っていると豪華に見えるね。

バンヤティカー@中野
千切りのキャベツとニンジンのサラダ。

バンヤティカー@中野
フワッとした玉子の入ったスープ。

バンヤティカー@中野
「チャオクワイ(仙草ゼリー)」のドリンク。

日本人向けに少し食べやすくした感じ。
辛いのが苦手な人とも来れそう。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

バンヤティカー
*********************
【住所】東京都中野区中野5-52-2 青葉ビル2F
【電話】03-5318-2066
【定休日】無休
【営業時間】
11:30-15:00/17:00-22:30L.O.・・・平日
11:30-23:00・・・日・祝
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩5分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 【閉店】バンヤティカー@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<味と酒 大将@中野 | HOME | 欧風田舎料理 らんぐさむ 中野北口店 (3)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |