中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
天喜代@中野(2)
2016-01-21 Thu 19:30
「天喜代@中野」のレポート。
今回は、「実食編」。
前回の店舗紹介編⇒「天喜代@中野」。

天喜代@中野
中野駅北口を出て、右手「三井信託銀行」前の路地を北に進む。
「二代目えん寺」を超えて、「ブリック」に突き当たったら右手正面。

天喜代@中野
テーブル14席、カウンター6席の総席数20席ほど。

天喜代@中野
テーブル席は先客がいたり、予約席になっていたので、カウンターに座る。

天喜代@中野
「お通し/350円」。
彩りがキレイ!

天喜代@中野
「レモンサワー/400円」。
先ずは喉を潤す。

天喜代@中野
「天ぷらの薬味」。
もみじおろし、レモン、手塩。
手塩の竹炭塩の原型が、下の画像。

天喜代@中野
「竹炭塩」。
青竹に塩を詰め込んで、窯で焼いたもの。
竹の豊富なミネラル分が塩に染み込み、ウマい塩が出来る。

天喜代@中野
「ふぐ白子焼き/950円」
ふぐは、とら河豚ではなく、ごま河豚の方。
外はカリッと香ばしく、中はクリーミーで濃厚。

天喜代@中野
「ハイボール/400円」。
ウイスキーは、お好きですか?
私たちは、好きです⇒WE スキー。

天喜代@中野
「牡蠣天ぷら/400円」。
サックリした衣で、噛むと牡蠣汁ジョパーッ。

天喜代@中野
「焼き松茸/800円」。
香り松茸・・・、確かに。

天喜代@中野
「鯉川/800円」。
1725年(享保10年)創業の「鯉川酒蔵@余目(山形県)」の日本酒。
軽やかスッキリ後口の純米酒。

天喜代@中野
「赤かれい煮付け/800円」。
もっぱら、焼き魚か、刺身が多いが、煮付けもたまに食べたくなる。

天喜代@中野
「ゆず味噌豆腐/600円」。
ネットリモッチリの食感が、面白い。

天喜代@中野
「巻機(まきはた)/1合・900円」。
1868年(明治元年)創業の「高千代酒蔵(新潟県南魚沼市)」の純米吟醸。

天喜代@中野
「巻機」。
iTQi(国際味覚審査機構)が行った「SUPERIOR TASTE AWARD」にて、最優秀味覚賞(三ツ星)を受賞した銘柄。

天喜代@中野
「酒蔵の仕込み水」。
巻機の仕込みに使用した軟水。
巻機山の伏流水を瓶詰め。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

天ぷら 天喜代
******************
【住所】東京都中野区中野5-61-10 丸吉ビル 1F
【電話】03-5318-9526
【定休日】月曜(月曜が祝日の場合は、水曜が休み)
【営業時間】12:00-13:30L.O./17:30-22:00L.O
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩1分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 天喜代@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<砂場@中野・野方・沼袋(4) | HOME | 季味也@中野(2)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |