中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
千日前 はつせ@大阪難波・なんば(2)
2016-03-22 Tue 22:31
「千日前 はつせ@大阪難波・なんば」のレポート。
今回は、「実食編」。
前回の「店舗紹介編」は⇒「千日前 はつせ@大阪難波・なんば」。

千日前 はつせ@大阪難波・なんば
なんば・千日前通りにある。
階段を上って、2階へ。

千日前 はつせ@大阪難波・なんば
3畳ほどのこじんまりとした空間。
ピカピカに磨かれた鉄板が、鎮座。

千日前 はつせ@大阪難波・なんば
卓上には、「ウスターソース」と「甘口特濃ソース」の2種、油引き、削り節、青海苔、マヨネーズがセットされている。
マヨネーズは、お弁当用の使い切りタイプのもの。

千日前 はつせ@大阪難波・なんば
「酎ハイ グレープフルーツ/400円」。
まずは、喉を潤す。

千日前 はつせ@大阪難波・なんば
「枝豆/300円」。

千日前 はつせ@大阪難波・なんば
「グリーンサラダ/400円」。

千日前 はつせ@大阪難波・なんば
「お好み焼き『ブタ/730円』+『モダン焼き/150円』」。

千日前 はつせ@大阪難波・なんば
最初に、4種類の粉と和出汁を合わせた生地と具をマゼマゼ。
片面を焼きつつ、豚肉と焼きそばに火を通す。
豚肉を生地に載せる。

千日前 はつせ@大阪難波・なんば
麺の上に生地を載せ、ひっくり返す。

千日前 はつせ@大阪難波・なんば
再度ひっくり返して、ウスター、濃厚ソースの順にかけ、マヨネーズをかける。
最後に、鰹節と青海苔をかけて完成。
外側サックリ、中フワフワ。
これが、本場のお好み焼き。
美味しい。

千日前 はつせ@大阪難波・なんば
「瓶ビール/500円」。
お好み焼きは、喉が渇くのでビールで、お口直し。

千日前 はつせ@大阪難波・なんば
「お好み焼き『かき/850円』」。
次は、かきおこで。

千日前 はつせ@大阪難波・なんば
2度目は、慣れたせいで、スムーズに焼ける。

千日前 はつせ@大阪難波・なんば
プリプリの大ぶりの牡蠣がジューシー。
旨味汁がジョパーと溢れ出て、美味しい。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

千日前 はつせ
*****************
【住所】大阪府大阪市中央区難波千日前11-25
【電話番号】06-6632-2267
【定休日】無休
【営業時間】
*11:30-24:00(L.O.23:00)・・・月~金
*11:00-24:00(L.O.23:00)・・・土・日・祝
【アクセス】
*大阪市営地下鉄御堂筋線 なんば駅2番出口 徒歩5分
*大阪市営地下鉄堺筋線 日本橋駅5番出口 徒歩5分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 和食|東京都/全国 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<でみぐら亭@中野新橋 | HOME | マハロア@中野・新井薬師前>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |